2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
巣立ちの頃

DSC_2357.jpg

朝晩の冷え込みも和らぎ、大分春らしくなってきましたね。
この写真を撮った日の気温は18℃。小春日和でした。
そして久々のセピア。

スポンサーサイト


( 2008.03.18 ) ( 過去の写真(Sepia) ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

kono syashin kara iroiro na souzo wo shimasu....
samishisa ga kanjirare-masu.
sugoku iina syashindesune.

kyo mo hiragana kanji utemasen ^^;
gomenne.

( by : kazephoto * URL ) ( 03/18 - 12:51 ) ( 編集 )

セピア色もすごくいいです。

この巣は、どんな鳥の巣なんだろう?
鳩、カラス?

( by : YUKI * URL ) ( 03/19 - 07:49 ) ( 編集 )

こんにちわ。

誰もいない巣と枯れ木の感じが寂しさを表現してますね。
セピアも乾いた感じにうまくマッチしています。

最近の鳥は木の枝だけでなく、人間の捨てたゴミなども使うので巣がネイチャーっぽくなかったりしますが、この巣はALL木造でいいですね。

では。

( by : Hiro@Hiro'sSyashinKan * URL ) ( 03/19 - 12:22 ) ( 編集 )

木の枝の先には新芽?
誰か、引っ越してくるのでしょうか?

( by : mikeneko40 * URL ) ( 03/20 - 10:16 ) ( 編集 )

寂しさを感じる写真ですね。
暖かくなると去って行く者、逆に訪れて来る者、
鳥にもいろいろありますが、ぜひまた新しい住人に
訪れてほしいですね。完全な廃墟になる前に…。

( by : T.Mond * URL ) ( 03/20 - 15:17 ) ( 編集 )

>kazephotoさん
最初英文かと思いました(笑
日によってまちまちなんですね。
こちらは全然構いません!
何が原因なんでしょうね~。

( by : hiro@graphil * URL ) ( 03/20 - 20:19 ) ( 編集 )

>YUKIさん
若干背景がつまらない感じもします(笑
何の巣でしょうね、意外と小さかったので
スズメクラスの鳥でしょうか(?)

( by : hiro@graphil * URL ) ( 03/20 - 20:20 ) ( 編集 )

>Hiro@Hiro'sSyashinKanさん
混ぜ物一切無しです(笑
ですので、非常にきれいに見えました。
この巣はこれからどうなるんでしょう・・・
誰かに使ってもらえたらいいのですが。

( by : hiro@graphil * URL ) ( 03/20 - 20:22 ) ( 編集 )

>mikeneko40さん
巣自体の木の枝には芽はありませんね。
もしかすると作っている途中だったかも・・・(?)

( by : hiro@graphil * URL ) ( 03/20 - 20:23 ) ( 編集 )

>T.Mondさん
たしかにそう見えますね。
暖かい陽気の中でそこだけぽつんと穴が空いてる場所のようにも思えました。
立派な巣なので是非とも再利用して欲しいところです。

( by : hiro@graphil * URL ) ( 03/20 - 20:28 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。