2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
社寺巡りの始まり

DSC_3703.jpg

DSC_3704.jpg

神橋の向かい側に、「日光の社寺」参拝ロードの入り口があります。
ここから世界遺産登録の103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)にも及ぶ建造物群巡りが始まります。

微妙なスナップっぽいのも交えながら、個人的に気に入った建造物をUPする予定(笑

スポンサーサイト

( 2008.05.11 ) ( HDRI ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
神橋 SHIN-KYO

DSC_3702.jpg

DSC_3701.jpg

5/8 AM1:45
大きな地震があり、目を覚ましました。
時計を見てまだこんな時間かと思い、再び目をつぶる・・・。

AM3:00
何故か再び覚醒。
ふとその時GWに行って、人と車の多さで挫折した日光山内が頭をよぎる。
よほど悔しかったんでしょう・・・(笑

そこでこう思う・・・、
「そういえば今日休みだよなぁ・・・!?・・・じゃあぁぁ今から行きゃぁあ良いじゃん!!!」
睡眠時間およそ3時間足らず、目を血走らせながら日光山内へ!!!!!!!!!

AM4:30
日光山内到着。

平日(しかも早朝)だけあって人っ子一人居ません・・・!!!
静寂に包まれた薄暗い青い世界の中、耳にしたのは大谷川のせせらぎと小鳥の鳴き声。

自然のBGMを耳にしながら、川沿いを歩き、まずはGW時渋滞に巻き込まれ車内から
見過ごす事を余儀なくされたあの橋へ。

青い世界に映える新緑の緑色と朱塗りの橋、絶景です!!
この素晴らしい景観を独り占めできたのは最高の贅沢。

因みに日光二荒山神社の建造物である「神橋」は、
日本三奇橋の一つであり、国の重要文化財でもあります。
で、なんと世界遺産にも登録されています。
というわけで神橋の渡橋には渡橋料がかかります(笑
大人で500円くらいだったかと・・・(?)

聖地日光の表玄関を飾るにふさわしいクオリティでした。

いつになく記事を熱く書きましたが、そのくらいこの時は異常なテンションでした(笑


( 2008.05.09 ) ( HDRI ) ( COMMENT:13 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。