2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
秘密の場所

1000024.jpg

とある河川敷。

何度も通ってる自分だけの秘密場所の一つ。

ちょっと大げさですが、一箇所くらいは誰でもありますよね?



↓心の奥で何かが動いたら、ポチっとお願いします!↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ






写真とは関係ありませんが、私の好きな曲の一つです。
ダサくてカッコ良い・・・泣きそうになりますw

スポンサーサイト

( 2010.05.04 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
下弦の月

090070.jpg

何となく雰囲気が良かったんで撮っただけです。

御粗末ですみません。


↓心の奥で何かが動いたら、ポチっとお願いします!↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


( 2009.05.24 ) ( 空・雲 ) ( TRACKBACK:0 )
月桜

090030.jpg

この妖しい美しさはだけのものかもしれない。

見た者を陶酔させてしまうかのような様だった。



↓心の奥で何かが動いたら、ポチっとお願いします!↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


( 2009.04.17 ) ( ) ( TRACKBACK:0 )
「夜霧に抱かれて」 【第16回ブログdeフォトコンテスト 「わが町」部門応募作品】

090007.jpg


タイトル: 夜霧に抱かれて

応募部門: 「わが町」部門

撮影者: hiro@graphil

撮影機材: Nikon D300 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM

撮影日: 2008/8/14

撮影データ: 絞り優先AE F8 15秒 ISO400

被写体の情報: 我が故郷です。

使用ソフト: Adobe LightroomでRAW現像

コメント: 帰省した際に撮った写真です。
この日、上で発生したが陸地へ押し寄せ、小さな町をすっぽり飲み込んでいました。
そこでを一望できる山へ向かい、全貌を見ようと試みましたら・・・・。
眼下にはこのような幻想的な光景が広がっていました。
自分自身、28年目で知った故郷の新たな表情でした。
(移流という夏の三陸沿岸の地域にみる現象のようです)


ブログdeフォトコンテストへ | 作品応募ページへ




↓心の奥で何かが動いたら、ポチっとお願いします!↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


( 2009.02.25 ) ( 風景 ) ( COMMENT:13 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。